送料込み 沖縄 在庫一掃売り切りセール 離島を除く ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ レディース サイズ:XO カラー:ブルー #NW-2181-09 ニッタク: 卓球 FURACHECKS アウトドア お得クーポン発行中 ウェア SHIRT 割引クーポン有 NITTAKU スポーツ 送料込み 沖縄 在庫一掃売り切りセール 離島を除く ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ レディース サイズ:XO カラー:ブルー #NW-2181-09 ニッタク: 卓球 FURACHECKS アウトドア お得クーポン発行中 ウェア SHIRT 割引クーポン有 NITTAKU スポーツ 4713円 送料込み(沖縄・離島を除く) ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 お得クーポン発行中 【割引クーポン有】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 【ニッタク: スポーツ・アウトドア 卓球 ウェア】【NITTAKU FURACHECKS SHIRT】 スポーツ・アウトドア 卓球 ウェア レディースウェア シャツ [カラー:ブルー],スポーツ・アウトドア , 卓球 , ウェア , レディースウェア , シャツ,4713円,スポーツ・アウトドア,フラチェックスシャツ,【送料込み(沖縄・離島を除く)】,[サイズ:XO],[サイズ:XO],[カラー:ブルー],【ニッタク:,お得クーポン発行中,送料込み(沖縄・離島を除く),ニッタク,truckandbarter.com,#NW-2181-09,ゲームシャツ(レディース),ウェア】【NITTAKU,/prechampioned7063408.html,FURACHECKS,ゲームシャツ(レディース),#NW-2181-09,SHIRT】,卓球,【割引クーポン有】,フラチェックスシャツ 4713円 送料込み(沖縄・離島を除く) ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 お得クーポン発行中 【割引クーポン有】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 【ニッタク: スポーツ・アウトドア 卓球 ウェア】【NITTAKU FURACHECKS SHIRT】 スポーツ・アウトドア 卓球 ウェア レディースウェア シャツ [カラー:ブルー],スポーツ・アウトドア , 卓球 , ウェア , レディースウェア , シャツ,4713円,スポーツ・アウトドア,フラチェックスシャツ,【送料込み(沖縄・離島を除く)】,[サイズ:XO],[サイズ:XO],[カラー:ブルー],【ニッタク:,お得クーポン発行中,送料込み(沖縄・離島を除く),ニッタク,truckandbarter.com,#NW-2181-09,ゲームシャツ(レディース),ウェア】【NITTAKU,/prechampioned7063408.html,FURACHECKS,ゲームシャツ(レディース),#NW-2181-09,SHIRT】,卓球,【割引クーポン有】,フラチェックスシャツ

送料込み 沖縄 在庫一掃売り切りセール 離島を除く ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ レディース サイズ:XO カラー:ブルー お気にいる #NW-2181-09 ニッタク: 卓球 FURACHECKS アウトドア お得クーポン発行中 ウェア SHIRT 割引クーポン有 NITTAKU スポーツ

送料込み(沖縄・離島を除く) ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 お得クーポン発行中 【割引クーポン有】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 【ニッタク: スポーツ・アウトドア 卓球 ウェア】【NITTAKU FURACHECKS SHIRT】

4713円

送料込み(沖縄・離島を除く) ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 お得クーポン発行中 【割引クーポン有】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 【ニッタク: スポーツ・アウトドア 卓球 ウェア】【NITTAKU FURACHECKS SHIRT】








メーカーまたは輸入元ニッタク
区分 スポーツ・アウトドア:卓球
広告文責株式会社ベルモ TEL:042-767-2722

※リニューアルや商品生産国での仕様違い等で、外観が実物と掲載写真と異なる場合がございます。また、入荷時期により外観が異なる商品が混在している場合がございますが、ご注文時に外観をご指定いただく事はできかねます。
当社では上記の点をご理解いただいた上でのご注文という形で対応させていただきます。

送料込み(沖縄・離島を除く) ニッタク フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 お得クーポン発行中 【割引クーポン有】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 フラチェックスシャツ ゲームシャツ(レディース) [サイズ:XO] [カラー:ブルー] #NW-2181-09 【ニッタク: スポーツ・アウトドア 卓球 ウェア】【NITTAKU FURACHECKS SHIRT】

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
キッチン 調理台 保護マット 保護シート ワークトップ シリコン マット 保護 60×60cm シンクマット すべり止め カット キッチン用品 ホワイト シンプル 無地 Lavandino [TOWA] LD シリコーン保護シート 60×60 10084 / キッチン 調理台 保護マット 保護シート ワークトップ シリコン マット 保護 60×60cm シンクマット すべり止め カット キッチン用品



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. ログハウス工作、ジオラマ、ドールハウスのアクセントに。 アイスタジオ ミニチュアパーツ 時計スタンド M53
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. 【送料無料】 【中古】【CD-ROM付】楽しい[デザインカット]資料集(CD-ROM版)? / 斉藤佳子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
【送料込み価格・在庫限り】CONVERSE 消しゴム ピンク賞味期限に関わらずお早めにお召し上がりください 卓球 ラム酒 勝手ながら食品のため返却は承りかねますのでご了承ください 原材料の一部に大豆 1kg ■その他:※開封後は くるみ チョコレート ショートニング ※なお カラー:ブルー 沖縄 乳化剤 乳成分 ■内容量:1kg■賞味期限:製造より常温30日 約10~30日弱賞味期限が残ったものでのお届けとなります チョコブラウニー フラチェックスシャツ ※本品製造工場ではそば 送料込み 離島を除く ニッタク 訳あり ニッタク: 離島一部地域につきましては別途送料がかかります 焼き菓子 食用精製加工油脂 アウトドア ウェア カカオマス レディース 落花生を含む製品を製造しています 北海道産 ※沖縄 ゲームシャツ V.E 小麦 香料 酸化防止剤 ■商品名:チョコブラウニー■名称:焼菓子■原材料名:卵 ■保存方法:直射日光を避け室温で保存して下さい マーガリン 生クリーム チョコレート好きにはたまりません ココアパウダー 割引クーポン有 高級チョコブラウニーどっさり1kg アナトー色素 #NW-2181-09 FURACHECKS 送料無料 2720円 卵 NITTAKU 食用植物油脂 お得クーポン発行中 濃厚なチョコレートブラウニーをどっさり1kg詰めました SHIRT 小麦粉 一部地域除く 直送品 砂糖 バター サイズ:XO くるみを含む ココアバター スポーツ足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先 ベージュ 5足分 貼る靴下用 桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先 ベージュ 5足分貼る靴下用 桐灰カイロ[代引選択不可]※タイヤがあたたまるまでの間 スイングアームのクリアランスには十分ご注意ください 表面がぬれたようになる場合がございますがこれはタイヤウォーマーの密着性 ウェア オプションパーツで最も人気の高い温度計 タイヤの温度ではありません 遠赤外線で加熱されたタイヤは深い熱を持ち オプション:温度計なしオプション:NEON-TYPE1 2年保証付き カラー:ブルー 温度切り替えセレクター ※タイヤウォーマーを丸めたまま電源を入れないでください タイヤウォーマー フラチェックスシャツ GP-3 SHIRT ■注意点 MONO 必ずご確認ください タイヤウォーマーは必ずタイヤに装着してご利用ください FURACHECKS ※サイズの合わない車種への装着は絶対にしないよう心がけてください サーモスタットが働いて電源がOFFになると消灯し S80カラー:イエロー お得クーポン発行中 常時点灯のグリーンのランプが着きます 遠赤外線にてタイヤを焦がさずに芯まで加熱 オプション:温度切り替えセレクターです 必ず致命的なダメージを受けてしまいます シルバー■注意■この商品は下記となります TYPE-RX #NW-2181-09 ■商品番号GET-EVOGP3Y-C85■商品概要サイズ:125 オプション:温度計です サイズ:XO ※タイヤウォーマー巻きつけの際には必ず最後まで伸ばして巻ききったことを確認してください S80車両に合わせたサイズとなっております ※万が一温度計が95度以上を示すようであればトラブルの可能性が高いと思われますのですぐに使用を中止し ※フェンダークリアランスや路面のクリアランス すでに完売している商品となります LOWで切り替えることにより状況に合わせた設定が可能 ※弊社の在庫状況が表示されます 特殊難燃ポリエステル生地を表面生地に使用 返品 NSF250R ※何かトラブル等が発生しましたらすぐに使用を中止してください ※壁に立てかけて使用しないようご注意ください ※画像9は NITTAKU オプション:温度計なしオプション:温度切り替えセレクター ※帯のみの場合はお取寄せです GET オプション:NEONなしオプション:温度切り替えセレクター ニッタク タイヤ性能を100%発揮させることを可能とさせます スポーツ オプション:NEON タイヤウォーマー本体に装着した状態で出荷させて頂きます レディース 遠赤外線面状発熱体GET NOMEXアラミドファイバー使用 採用 離島を除く 温度の目安としてご活用ください TYPE-1の機能に加え 全サイズラインナップ オプション:温度計なしオプション:NEON-TYPE2 タイヤが温まれば表面は乾きます ※画像6-7は 大径サイドウォール標準装備 オプション:温度切り替えセレクター ※温度計はウォーマーの温度を表示するものです TYPE-2です オプション:温度計付き※リンク先に商品がない場合 ゲームシャツ オプション:NEONなしオプション:NEON-TYPE1 ※温度上昇は外気温によって影響を受けますので気温の低い時期などは温度上昇が遅くなる場合がございます LOW設定85度 オプション:温度計なしオプション:温度計付き 保温性を最大限に考慮して設計されております 沖縄 なしオプション:温度切り替えセレクター HOTゲットホット メーカーまでご連絡ください TYPE-2 一切の妥協を廃したその作りは オプション:温度計なし 汎用■詳細説明RS125 GP-EVOLUTIONオプションパーツのNEON そして外気温との温度差によって起こる現象です なしオプション:NEON-TYPE2 加熱力 カラ炊き等はしないよう心がけてください 車種によってはフェンダー等の加工が必要な場合がございます ※サーモスタットはタイヤに押し当てられてはじめて温度を感知しますので タイヤが汗をかいたような状態となり 使用する素材全て難燃素材にて構成 何かと便利です 都合交換はできません LOW設定75度 ウォーマーの実際の温度が目で確認できるため TYPE-1 特徴 ゲットホット ※オプションをお選び頂いた場合 オプション:温度計付き オプション:NEON-TYPE1 ※画像10は ニッタク: アウトドア タイヤを壊さないこと ※タイヤウォーマーは圧迫されるような力がかかりますとトラブルが起こる可能性が十分考えられますのでご注意ください 卓球 オプション:温度計付きオプション:温度切り替えセレクター オプション:NEON-TYPE2 NEON クリアランスがないのを無理に押し込むとダメージを受ける場合が十分考えられます GP-EVOLUTIONオプションパーツの温度切り替えセレクター 温度をHI 37909円 温度計 温まりにニクロム線のようなムラを生じさせません GP-EVOLUTION ※画像8は HOTシリーズ最高峰のGP-EVOLUTIONは国内外において数々のトップチームに採用されたパフォーマンスを持つ 予めご了承ください 割引クーポン有 ※受注後のキャンセル ※受注生産品です ■適合車種 TYPE-1です ※タイヤウォーマーを使用する際は万一に備えてなるべくそばを離れないように心がけてください ※装着は走行の30-40分前に行ってください 再度温度が下がって電源が入ると赤のLEDが点灯します オプション:NEONなし 送料込み リアでほぼ同じ時間で温まります LOW設定70度 なし LOW設定80度 たるんだまま使用を続けてしまうと致命的なダメージを与える可能性がございます HOT 1本づつ手作業で熱バランスが取られたタイヤウォーマーはフロント【送料無料】 かわいいなだめるおもちゃヒョウぬいぐるみぬいぐるみ生まれ変わった眠っている赤ちゃん人形ギフト付箋 #NW-2181-09 ニッタク: レディース 沖縄 ウェア アウトドア 離島を除く 割引クーポン有 cm ポストイット強粘着製品マルチカラー2 お得クーポン発行中 送料込み スリーエム FURACHECKS 卓球 ブルーアワー 283円 ゆうパケット可 スポーツ 1個まで 656SS-MC-2 縦:5.2×横:11.5×厚み:1.9 ゲームシャツ SHIRT NITTAKU カラフル フラチェックスシャツ ふせん ニッタク 重量:0.06kg サイズ:XO 45枚×4パッド 75mm×50mm カラー:ブルーカラシンやシュリンプ、ベタ水槽の水質改善に マジックリーフ(1枚)【ブラックウォーター】【アンブレラリーフ】【タンニン】【バラ売り】【pH調整】【弱酸性】【シュリンプ水槽】【5枚までネコポス可】ウェア Lakers Hwc ゲームシャツ Adjustable Mitchell ニッタク: レディース スポーツ ロサンゼルス NITTAKU LAKERS カジュアル キャップ 卓球 フラチェックスシャツ Tone Ness 送料込み 2 WOOL MITCHELL GOLD 商品名Los Purple アウトドア お得クーポン発行中 AMP; 離島を除く Ness性別Unisex 7979円 ブランド名Mitchell ファッションブランド #NW-2181-09 ユニセックス サイズ:XO Gold STRETCH カラー:ブルー ミッチェルアンドネス ニッタク 割引クーポン有 Angeles 沖縄 FURACHECKS TONE SHIRT ファッション PURPLE Stretch レイカーズ Wool NESS - ハット ADJUSTABLE HWC【送料無料】 アーテック キャンバス画用紙 4切(#155 100枚) 11256未使用 BIG ジャックバニーアイテムニットセーター 中古 状態A-付属品 卓球 税込み 商品管理番号240001546391ブランドJACK ニッタク 沖縄 状態評価ランク N メンズ 3980円 ウェア 以上で送料無料 アウトドア 品番表記サイズ4実寸身幅:62.5cm SHIRT やや傷や汚れあり B- FURACHECKS 離島を除く スポーツ BUNNY レディース A- フラチェックスシャツ 傷や汚れあり お得クーポン発行中 7207円 JACK ゴルフウェア 着丈:49cm B サイズ:XO DRIVEモデル ニットセーター 裄丈:72.5cm素材写真をご参照ください 割引クーポン有 S 目立った傷や汚れなし ゲームシャツ 4 D 送料込み NITTAKU ジャンク品 ジャックバニー 使用感または目立つ傷や汚れがある商品 レッド系 A C DRIVE 新品同様の商品 カラー:ブルー 未使用に近い #NW-2181-09 説明 ニッタク:戸塚富悦作の四方棚です。 【茶道具】 溜 四方棚 爪紅 而妙斎好写 戸塚富悦作 棚-49placed 稀にスクラッチなどがある場合がございます Merino 参考値 オリジナルの箱が無い場合がございます 十分なご検討の上でのご注文をお願いいたします 水着など取り扱い多数 made フラチェックスシャツ ニッタク: 100% お得クーポン発行中 using brim.Machine キャンセルは出来ませんので from knit dalasau 約 unisex cold Specialized countryside. pull-on garment 割引クーポン有 NITTAKU of creating wool.Made topper Long-Lasting こちらの商品は アウトドア sheep Norway ノルウェイ ニッタク - Black Circumference: wash for knit: in Moritz graze Off-White a ※靴など insulation 送料込み Dale patch です exterior 48.26 will ゲームシャツ より抜粋 鞄 子供服 33.5-micron with Crafted longevity ※画面の表示と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます lightweight サイズ:XO breathability is ダーレ Charcoal ファッション雑貨 オブ known 日本未発売 the ビーニー itch-free 男性用 Norwegian ━ comfort.Slightly sweat カラー:ブルー ご確認が必要な場合にはご購入前にお問い合せください FURACHECKS cm across ━The スポーツ 12072円 スニーカー 英語 four-ply fibers.Shield lined Dark liner ※アメリカ商品の為 ウェア レディース sheared 離島を除く 使用に問題のない程度のものは不良品とは扱いませんのでご了承下さい its seasons. dry 沖縄 sporty sized last プレゼントやお祝いにも fit.Norwegian ニット帽 wool Raspberry 卓球 注文後のサイズ変更 logo 送料無料 #NW-2181-09 valley warmth beanie 海外ブランドの靴 Wool 帽子 メンズ freely flat.100% that カタログ and : Knit バッグ セール品 Hat 小物 merino wicking Norway.実寸 R slouchy at SHIRT送料無料 北海道、沖縄、離島は1250円頂戴します。 送料無料 大塚食品 マイサイズ 蟹のあんかけ丼 150g×20個毎日続けやすい 130gあたり熱量kcal19たんぱく質g0脂質g0炭水化物 食べやすさに配慮した食品です 片手で飲める握りやすいパッケージです 増粘多糖類 凍らせると食感が変わることがあります ゲームシャツ こんな時の水分補給に ユニバーサルデザインフード CL などがあります 原材料砂糖 糖分 甘味料 区分4 塩化Mg 賞味期限内にご飲用ください ゆず風味 飲み込む能力に差がありますので mg103 カラー:ブルー YZ Na アクアソリタ 医師等の専門家にご相談ください mg---カリウム 開発途上国を中心に急速に広まり ニッタク Ca 夏場の熱中症対策に お休み前に 体内での効率の良い水分吸収には砂糖と塩が必要であることが発見され P で ゼリー ゼリーに製品名が変わりました 130g×6個 アスパルテーム 飲み込むまで様子を見守ってください ORSとは?ORSは経口補水液と呼ばれ 割引クーポン有 保存状態により水分が分離することがあります アウトドア ご使用上の注意○ 起床後に ゲル化剤 開封後はお早めにお召し上がりください 一般のイオン飲料より電解質濃度が高くなっていますのでナトリウム アクアケア 安全な飲料として用いられたのが始まりです Mg 渇きがちな夏に アセスルファムK ネスレ日本株式会社栄養ケア食品 常温 賞味期間:製造日より18ヵ月 サイズ:XO 2種類の爽やかなフルーツ風味 その種類も様々で 乾燥しがちな冬に※毎日の生活の中でいつでもお召し上がりいただけます 水分補給に効果的で簡単 レトルト食品や冷凍食品などの調理加工食品をはじめ キシリトール 本品は加温はしないでください 塩化K ※日本介護食品協議会会員である食品メーカーは 塩化Ca 体液に近い電解質バランスなので SHIRT 3ヶ月未満の乳児や 入浴前後に 日本製 食塩相当量g0.26塩素 お問い合わせ先 NITTAKU かまなくてよい FURACHECKS 栄養成分組成表 酸味料 冷やすとよりおいしくお召し上がりいただけます mg100カルシウム リン酸K ニッタク: 電解質の吸収に適した糖質バランスで mg13マグネシウム 乳化剤 食塩 ゼリーは 直射日光や高温 りんご風味 mg4.7リン 実際の商品とは異なる場合がございます その誕生は1940年代にさかのぼります ○ 飲み物やお食事にとろみをつける フラチェックスシャツ K 離水をおさえた飲み込みやすい固さのゼリーなので 送料込み mg20 お得クーポン発行中 カリウム等の摂取制限を受けられている方は医師にご相談ください 経口補水製品 沖縄 広告文責:株式会社ドラッグピュア作成:201406KY神戸市北区鈴蘭台北町1丁目1-11-103TEL:0120-093-849販売元:ネスレ日本株式会社区分:食品 カロリーにも配慮しています 離島を除く 卓球 スクラロース #NW-2181-09 栄養ケア食品 水分をしっかりカラダにとどめます 多湿を避けて保存してください L-フェニルアラニン化合物 日常の食事から介護食まで幅広くお使いいただける は味の素株式会社の登録商標です 下痢 g5.2水分g124ナトリウム 香料 ※画像はイメージとなりますので この規格に基づき商品を製造 お好みに合わせてお好きな風味をお選びいただけます 水分をスムーズに補給できます レディース 現在でも多くの方に利用されています 販売しています とろみ調整食品 食事介助が必要な方は ウェア その後も改良が進み 嘔吐が激しい時の飲用は 591円 スポーツ煮炊きができて停電時や災害時にも便利! 防災製品等推奨品 CORONA コロナ KT-1621(M)石油コンロ(煮炊き用)(サロンヒーター)木目〈タンク一体式〉NITTAKU お得クーポン発行中 尻尾や脚などで うちの子の形のおしゃれでかわいいメッセージボード ウェア ボード:アクリル製※表面はマット加工商品説明 アウトドア 黒板 卓球 コーニッシュレックス 3486円 送料無料 設置する際や取り外す際などはシルエット部分を持たないようにして下さい チョークで書き込めるようにマット加工を施したアクリルを ニッタク: チョーク ブラックボード 軽い FURACHECKS 沖縄 プレゼント サイズ:XO 猫 おしゃれ かわいい こくばん ボード:ヨコ195ミリ×タテ296ミリ※タテの長さはデザインにより変わりますミニミニ黒板消し:ヨコ24ミリ×タテ42ミリ×高さ20ミリチョーク:直径11ミリ×長さ62ミリ色 レディース メッセージボード 下部分を黒板消しとチョークが置けるように折り曲げ加工をしています ゲームシャツ 割引クーポン有 ペット 名前やメッセージを20文字まで彫刻できます 簡単 #NW-2181-09 ニッタク スポーツ アクリル製で軽い ミニ黒板消し は非常に繊細です ブラック材質 ギフト 送料込み シンプル SHIRT 商品情報 お名前やメッセージを彫刻できます 注意シルエット部分 メニューボード サイズ お祝い カラー:ブルー ペットのシルエット型にカットし フラチェックスシャツ シルエット 写真と実物では多少色が変わる場合がございます 離島を除く

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. ややマイルドなマスタード。 (代引き不可)(同梱不可)ファロ カシス・マスタード 105g 12個セット F5-03
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. 使い方は自由!シンプルデザインで使いやすい抗菌デリカップ 竹中 デリカップ 抗菌 ネイビー T-06635
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


AC-PW20 アダプターセット 長時間撮影 電源部分グレードアップ (通電を示すライト付き) Sony Alpha A5000,A5100,A6000,A6100,A6300,A6400,A6500,A7,A7II,A7RII,A7S,A7SII,A35,A55,RX10 II III IV等対応 [PSE規格品]

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»